Loading...

スケジュール

1・2・3・4ゴーヤとは?

喋る・歌う・ダンスにアクロバット。何にでも合うマルチベジタブル!

2009年2月20日、楽天イーグルス久米島キャンプの激励として、FC琉球、沖縄プロレス、かりゆし58より贈呈された品、それが『超特大ゴーヤ』だった。
沖縄出身なのに何故か関西弁を喋るという特異なキャラクターは、瞬く間に注目の的となった。
2009年シーズンは仙台で楽天イーグルスを応援。かりゆし58と島人ぬ宝でCDデビュー、Kスタでのライブや「ゴー屋台」を出店するなど多方面で活躍。
CS進出を共に分かち合った後、シーズンオフとともに一旦沖縄へ帰省した。そして迎えた2010年シーズン。
3月9日、楽天のオープン戦で神戸のスカイマークスタジアムを訪れた際、たまたま通りかかった象に轢かれていたところをオリックス・バッファローズの坂口、赤田両選手に救出される。
その恩返しの為に仙台には戻らず、関西に留まったまま”勝手に”オリックス・バッファローズを応援。
超特大ゴーヤ改め、『1・2・3・4ゴーヤ』と自ら名乗り、マスコットとしては前代未聞の完全移籍を果たす。

2015年よりゴーヤブラジルとしてサッカー界に進出。JFL FC大阪のホームゲームにてゴーヤジャパンを結成し、ハーフタイムにブラジリアンパフォーマンスでレギュラー出演中。